神聖な舞台で最高の門出!人気の教会式結婚式

思い出に残る儀式の数々

結婚式のスタイルはいろいろありますが、その中でも人気なのが教会式です。その魅力は何といっても神聖なチャペルでしかできない、儀式ではないでしょうか。ベールダウンは、今まで育ててくれた親への感謝を伝えることができます。また、バージンロードはテレビなどでもおなじみの光景で、聖歌隊のコーラスの中での入場、参列客から祝福のフラワーシャワーを浴びながらの退場など、まさに思い出深く幸せを感じることができる瞬間と言えるでしょう。

気軽に行いたいならチャペル式施設

さてこの教会式の結婚式を挙げられる場所としては、まずチャペルの付いた結婚式場、独立した結婚式専用のチャペルがあります。これらは結婚式に特化した施設であるため、礼拝などの行事のある教会に比べて日取りの設定がしやすいです。また、様々なプランが用意されており、サービスや演出のメニューが充実していて選択肢の幅が広いのもメリットでしょう。事前の見学会なども開いているので、どんな雰囲気なのか、など情報収集もしやすくなっています。

教会を使った本格的な結婚式も魅力

もっと本格的なものにしたい、という人は教会での挙式も考えましょう。牧師の立ち合いのもと、より厳粛な雰囲気の中で門出を祝うことができます。宗教施設のため信者以外の挙式を認めていないところもありますが、それ以外の人でも大丈夫な教会もあります。後者は、結婚式前に勉強会や礼拝などへの参加を条件としているところも多いです。人気のため予約がしにくい教会も多いので、早めのうちに準備を始めることが大切になります。

結婚式場を東京にする利点は、やはり交通の便にあります。全国各地の方々を結婚式に招待する際、やはり東京で開催するとアクセスで悩むことが少なく便利です。