こんなときあなたならどう解決する?結婚式編

結婚式に子連れで出席できるの?

せっかく結婚式に招待されたのに、子供連れで行っても良いのか気になりますよね。数時間の結婚式になりますので、常にじっと座っていられる時間はほんのわずかかもしれません。そのような場合、まずは事前に周りの人に預かってもらえないか相談して下さい。しかし、探したけれどどうしても預かってもらえないケースも出てきますよね。新郎新婦側に確認をとり、「子供さんも連れてきていいよ」ということであれば一緒に出席して祝福して下さい。

結婚式のご祝儀の相場はいくら?

結婚式の招待状が来たものの、一度は悩むご祝儀の相場。一般的には現金を指す場合が多いですが、いくらほど包むとよろしいのでしょうかね。それは、家族や親族の場合、友人や知人などの場合、会社の同僚や上司の場合といった、新郎新婦との関係で異なってくるんですよ。家族や親族の場合、50,000~100,000円が相場の範囲です。一方、友人や知人・会社の同僚や上司で招待された場合は、30,000~50,000円の範囲になります。あくまでも参考ですが、経済力に見合った金額が望ましいんですよね。

万が一遅刻しそうな場合どうする?

結婚式に招待されることは大変嬉しいことですが、思いもよらぬ交通障害や事故などに遭遇する場合もないとは言い切れません。もし、式場に遅刻しそうな場合、焦らず落ち着いて、招待状に書かれている式場の連絡先に早急に連絡して下さい。会場の担当者に到着時刻の目安や今の状況を伝え、新郎新婦の関係者にも遅刻する旨伝えてもらうようお願いすることが大切です。そして、到着した際には、式場に入るタイミングを見計らって目立たないように入る工夫も必要になりますね。

結婚式場を神奈川で予定しているなら、ブライダルフェアに参加しましょう。式場の数が多いので、好みのドレスや料理を選べます。